News

ワークショップ@小田原市新玉小

2020.10.10

小田原市文化政策課のアウトリーチ事業で、市内新玉小でワークショップをしました。
新玉小には40年以上前に宮崎県からやって来た巨大なヤシの木があり、
下見の際に度肝を抜かれました。
あらかじめ作ったヤシの木のまわりに、子どもたちの描いた顔を並べました。